あなたの口臭は大丈夫ですか?(ドキッ)

スポンサードリンク

口臭・予防と対策−歯の定期健診A

口臭についてのアンケートで、少し前の話しですが、東京のサラリーマンに聞いたところ約3割が「口臭がある」と答えたそうです。
これに対して、ニューヨークのサラリーマンは、口臭を気にする人はいないというんです。
なぜ、このような結果が出たかと言うと、アメリカではほとんどの人が歯の定期健診を年に数回受けるのが習慣になっていて、歯の健康や口臭には自信を持っていますが、日本では習慣化していないし、歯石取りもあまり熱心にしないので、口臭がすると答える人が多くなったのでしょう。

 

アメリカでは、「どうして3ケ月おきに歯医者に行くの?」と聞いても答えは返ってこないで、逆に定期健診に行っていない人は、「どうして行かないの?」と質問されるそうです。
アメリカでは、歯の定期健診はごくあたり前のように、日常生活に根付いているようです。

 

歯の寿命はどれくらいかご存知ですか?
歯は毎日使っているので、あって当たり前のように感じやすいものですが、調査によると寿命が長い歯は、下顎の犬歯で66年、最も短いのは下顎第2大臼歯で50年となっています。
ということは、50歳を越えると毎年1本ずつ歯が失われていくということです。
そして、80歳では5本しか残っていないのが現状だそうです。
歯が5本では、食べることができないですよね(泣)

 

ところが、別の調査では、定期健診を3ケ月おきに行って、歯の健康を保っていた人は、なんと80歳でも23本の歯が残ってしっかり自分のはで咬めることができているそうです。
このことから、国の政策も歯の定期健診を習慣化するよう、義務付けたらどうでしょうか?
そうすれば、歯が痛む前にむし歯や歯槽膿漏の治療ができ、口臭も少なくなるでしょう。
それに、口内の状態から全身的な病気のシグナルも送ってくれているわけですから、歯の健康診断を行い、歯を清潔にすることで、次に起きるかもしれない口の中の病気を撃退できればら、高騰をを続けている医療費負担を軽減できるかもです。

 

いずれにしても、口臭がひどくなったから歯医者へ行く、虫歯になったから歯医者へ行く、歯が痛むから歯医者へ行く、などと悪くなってから医者に行けばよいという考え方は失くしたほうがいいですね。
歯の定期健診は、虫歯や歯周病などの症状がなく、健康な状態から開始するのが一番いいのですが、現在治療中の方は治療後からすぐに定期健診を開始しましょう。
万が一、虫歯や歯周病に侵された場合でも最小の治療時間と費用で済むとおもいますから、小さなお子さんでも歯が生えてきたら定期健診に行くようにしたいですね。

 

口の中の状態を良好にすることは、全身の健康を維持することにもなります。
本日、当サイトを訪問された方で、定期的に歯科検診を受けられていない方は、その重要性を理解していただき、是非定期健診を受診されることをお勧めします。

口臭・予防と対策−歯の定期健診A関連エントリー

口臭・予防と対策−正しい歯みがき
口臭予防に絶対欠かせないものと言えば、正しい歯磨き方法です。 歯磨きがきちんとできないのに、口臭が・・・・
口臭・予防と対策−規則正しい生活
口臭の大きな原因のひとつに唾液の分泌量が不足して起こる口臭があります。 唾液の分泌量が不足してしまう理由には、様々考えられますが・・・・
口臭・予防と対策−口臭治療
口臭は唾液の分泌量が大きく影響するのでこれに気をつけたり、歯磨きをしっかりと行なうことによってかなり予防・改善できますが、・・・・
口臭・予防と対策−唾液を出す
口臭をおさえるためには唾液の役割が非常に大きく、唾液の分泌量が減ると口臭も増すということを何度かお伝えしています。 それでは、口臭が・・・・
口臭・予防と対策−舌をきれいにする
口臭の原因を探る上で、舌の状態も口臭と非常に関係があると考えられています。 そして最近では、歯磨きと同時に・・・・
口臭・予防と対策−歯の定期健診@
多くの人は、歯医者に行くのは、口臭がするから、虫歯の治療のため、歯茎が腫れている、親知らずが痛む、などの場合だと思いますが、あなたもそうですか? しかし、・・・
口臭・予防と対策−歯の定期健診A
口臭についてのアンケートで、東京のサラリーマンに聞いたところ約3割が「口臭がある」と答えたそうです。 これに対して・・・・
口臭・予防と対策−ドライマウス対策
ドライマウスは口臭の発生を促してしまう、良くない症状で、唾液分泌量の低下と口呼吸や口唇閉鎖不全がドライマウスひきおこします。 口臭は・・・・
口臭・予防と対策−水分補給@
口臭対策として、絶対に欠かせないのが「水分補給」ですね。 口臭がするときに、水などを飲むことで・・・・
口臭・予防と対策−水分補給A
口臭対策として、「水分補給」は絶対に欠かせないですから忘れないで下さい。 朝食は必ず摂りましょう。 午前中に起こる・・・・