あなたの口臭は大丈夫ですか?(ドキッ)

スポンサードリンク

起床時の口臭

一日の生活の中で、口腔内の細菌がもっともひどいのは、起床直後です。
なんだか口の中がネバネバして臭うし、とても気持ちが悪いですよね?

 

眠っている時は、ほとんど、口を動かしたりしないので、唾液分泌が抑制を受けて口腔内細菌は非常に増えています。
それが原因で起床時は、増えてしまった口腔内の細菌と口腔内の乾燥によって、口臭が起こってしまうのです。

 

英語では モーニング・ブレスといいます。
口腔内細菌は睡眠後3時間ほど経つと、爆発的にその数が増えていき、約8時間で、細菌数は飽和状態になります。
ですから虫歯も歯周病も寝ている間に進みます。

 

起床時の口臭のような生理的口臭は、治療して解消できる口臭ではありません。
目覚めてから人と話したり、食事を摂ることで、唾液の分泌が活発になり、口腔内細菌も減少するので自然と口臭も収まってきます。
一度目を覚ませば、ストレスを抱えてない限りは、唾液は分泌され続けるので、口腔内細菌は増えることなく活動もできません。

 

ただし、中には常時なんらかの不安や精神的ストレス抱えている人もいます。
このような人は、起きていても睡眠中に似ていて、自分で口臭を作り出してしまいます。
起きているのに口の中は睡眠中というわけです。

 

実は、口腔内の細菌が最も少なく、細菌学的にもっともクリーンな状態なのは食事直後なんです。
病的口臭のある人でも食事中と食後直後はほとんど臭わなくなるのは、そのためです。
でも、食べカス残っていると、虫歯菌の活性が高くなり、歯垢(プラーク)を作り出すことになります。

 

テレビを見ているとアメリカ人などは、よくガムを噛んでいますよね?
欧米の習慣では、デザートを食べたりガムを噛んだりすることが通常です。
それによって、舌や粘膜の食べカスが無くなりますし、新しい唾液も確保できるので、食事で汚れた口腔内を修復できるんです。
日本ではあまり、受け入れられていない習慣ですが、口臭の点からみれば良いことなんです。

 

(口臭の予防と対策)
この生理的口臭のひとつである起床時の口臭も、ちょっとした工夫でかなり解消することができます。
寝ると細菌が増えるわけですから、増殖が始まる前、つまり寝る直前に歯を磨いてフロスしたり、歯垢を取り除いてから寝ること。
次に、目覚めた時は、すぐに歯を磨くこと。
これだけです。

 

起きた時の口臭は、朝の歯磨きで解決できますし、朝食を摂ったり、人と話したりして、唾液の分泌が活発になれば、自然に解消される口臭ですから。
ただし、歯科的な問題である、虫歯歯垢、歯石などを歯医者さんで完全にクリーンにしてから、実行することが前提条件となります。
口臭予防グッズもいろいろあるみたいです。

起床時の口臭関連エントリー

生理的な口臭とは
生理的な口臭というのは、誰でも体験する口臭で、その時の体調や口の中の状態、精神状態で発生してしまう口臭です・・・
病的口臭とは
病的口臭とはその字のとおり、病気に伴って発生する口臭です。 病的口臭には、まず、口の中の病気すなわち、・・・・
心因性口臭とは
心因性口臭というのは、自分で思い込んでしまう口臭のことで、口臭恐怖症や自臭症ともよばれます。 心因性口臭には・・・・
自臭症と他臭症
口臭の自臭症と他臭症について説明します。
起床時の口臭
一日の生活の中で、口腔内の細菌がもっともひどいのは、起床直後です。 眠っている時は、ほとんど、口を動かしたりしないので・・・・
空腹時の口臭
口臭の原因は何? と考えると、食べ物そのものや食べカスが原因で口臭が発生してしまうの だから、食べなければ口臭はしなくなる?という発想はできなくないですよね? しかし・・・・
ストレス(緊張時)による口臭
口臭の原因として知らない方も多いようですが、ストレス(緊張)も口臭の大きな原因となります。 唾液は・・・・
老人性の口臭
老年の方特有の口臭を感じたことはありませんか? 口の中の健康度も、年をとるにつれて悪くなるのです。 老人性の口臭というのは・・・・
女性の思春期口臭
女性の口臭にはホルモンバランスが原因となる場合があり、初潮を向かえる思春期、月経時、妊娠・出産、そして・・・・
生理(月経)時・妊娠時の口臭
女性について、口臭が強くなる時はどんな時か? という調査をしたところ、生理(月経)周期に一致して口臭の強くなるという・・・・
更年期の口臭
口臭は更年期の時期に発生しやすいと言われます。 更年期以前には、それほど口臭のことを気にとめていなかったという人が・・・・
子供(乳幼児)の口臭@〜口呼吸
乳幼児の口臭の最大の原因は口呼吸であると言われます。 最近の日本の育児では・・・・
子供(乳幼児)の口臭A〜風邪・腹痛・ストレス
風邪・腹痛・ストレスによる子供の口臭について見てみましょう。
子供(乳幼児)の口臭B〜予防と対策
子どもの口臭の原因は病気よりも歯と口の中の汚れからの方が多いのですが、口臭からいろいろな病気に気づくこともあります。
お酒・タバコによる口臭
お酒・タバコを飲むと口臭の原因となるのは、よく知られていますがこの理由を詳しく解説します。
子供(学童児)の口臭
小学校就学前から小学生にかけての年齢の場合、口臭のもっとも大きな原因は・・・・
飲食物による口臭
飲食物が体内に入ると口臭を発生するものといっても、たくさんあります。 代表的なものは、ギョーザなどニンニクやニラを使ったお料理や・・・・
ドライマウス口臭
ドライマウスとは、口の中や喉の渇きが主な症状ですが、唾液の分泌が悪いために、口腔内が乾燥しやすくなってしまい・・・・