あなたの口臭は大丈夫ですか?(ドキッ)

スポンサードリンク

子供(乳幼児)の口臭A〜風邪・腹痛・ストレス

口呼吸による口臭以外の子供の口臭について見てみましょう。

 

風邪を引いたときの口臭

風邪引きなどにかかっているときは、細菌やウィルスによってノドの気管に感染が起こっているので、体全体の免疫力が低くなっています。
免疫力、抵抗力が落ちると口臭が出やすくなる傾向があります。
風邪ひきでは、口腔内の細菌の活動も活発となりますので、口臭が発生しやすくなっています。
また発熱のあるときは口腔内の体温が上昇し、唾液の分泌量が減少しますので口臭も起きやすくなります。
こんな時には、安静にすることを第一にして、水分を十分に摂らせてあげてください。
発熱により体内の水分が蒸発しやすいですし、口の渇きを抑えれば、口臭も少なくなります。

 

おなかを壊したときの口臭

子供のおなかの調子が悪いときには、消化器系の不調がガスとして、口から排出されるので口臭が強くなります。
また、子供のウンチは健康のバロメーターといわれ、お腹の調子が一目でわかります。
特に便秘の場合は口臭は強くなりますので、気付いてあげて、おなかの調子を整えてあげましょう。
乳児の便秘ではミルク量の不足,発酵性のある糖質の不足,繊維質の不足などが考えられます。
2歳以降に始まった便秘の場合の多くは、腸の働きが何らかの理由で低下したためだと言われます。

 

精神的ストレスによる口臭

最近は幼児の口臭を気にされる方が増加していますが、ストレスによる口臭も見逃せない原因で、簡単に考えてしまって、あと後まで影響してしまう場合があるので注意してほしいものです。

 

大切なことは、子どもに過剰なプレッシャーを与えないことです。
例えば、躾は非常に大切な親の義務ですが、歯磨きをしたがらない子どもに、口臭がすることを罵るような、行き過ぎた叱り方をすると子供の心に残ってしまう場合があります。
成人になっても深刻な自臭症(口臭恐怖症)がみられる場合、小児時代に母親から受けた口臭の指摘が引き金になっていることが多いのです。

 

子供の口臭が話題に出た場合、まず客観的な評価が必要だと思います。
子どもに口臭があるかな?と思う時は、父親や家族にも、におってもらい、意見を聞きましょう。
当然、子供にも生理的口臭は発生しますが、気になる場合は、小児歯科医や小児科医の先生を受診して、病的口臭であるかどうかについて聞くのがいいと思います。

 

心理的不安を与え続けると、いわゆるトラウマと言われる、自己臭恐怖症に将来なる危険性があります。
幼児の口臭治療では幼児に与える精神的ストレスに対するフォローも大切になりますね。

子供(乳幼児)の口臭A〜風邪・腹痛・ストレス関連エントリー

生理的な口臭とは
生理的な口臭というのは、誰でも体験する口臭で、その時の体調や口の中の状態、精神状態で発生してしまう口臭です・・・
病的口臭とは
病的口臭とはその字のとおり、病気に伴って発生する口臭です。 病的口臭には、まず、口の中の病気すなわち、・・・・
心因性口臭とは
心因性口臭というのは、自分で思い込んでしまう口臭のことで、口臭恐怖症や自臭症ともよばれます。 心因性口臭には・・・・
自臭症と他臭症
口臭の自臭症と他臭症について説明します。
起床時の口臭
一日の生活の中で、口腔内の細菌がもっともひどいのは、起床直後です。 眠っている時は、ほとんど、口を動かしたりしないので・・・・
空腹時の口臭
口臭の原因は何? と考えると、食べ物そのものや食べカスが原因で口臭が発生してしまうの だから、食べなければ口臭はしなくなる?という発想はできなくないですよね? しかし・・・・
ストレス(緊張時)による口臭
口臭の原因として知らない方も多いようですが、ストレス(緊張)も口臭の大きな原因となります。 唾液は・・・・
老人性の口臭
老年の方特有の口臭を感じたことはありませんか? 口の中の健康度も、年をとるにつれて悪くなるのです。 老人性の口臭というのは・・・・
女性の思春期口臭
女性の口臭にはホルモンバランスが原因となる場合があり、初潮を向かえる思春期、月経時、妊娠・出産、そして・・・・
生理(月経)時・妊娠時の口臭
女性について、口臭が強くなる時はどんな時か? という調査をしたところ、生理(月経)周期に一致して口臭の強くなるという・・・・
更年期の口臭
口臭は更年期の時期に発生しやすいと言われます。 更年期以前には、それほど口臭のことを気にとめていなかったという人が・・・・
子供(乳幼児)の口臭@〜口呼吸
乳幼児の口臭の最大の原因は口呼吸であると言われます。 最近の日本の育児では・・・・
子供(乳幼児)の口臭A〜風邪・腹痛・ストレス
風邪・腹痛・ストレスによる子供の口臭について見てみましょう。
子供(乳幼児)の口臭B〜予防と対策
子どもの口臭の原因は病気よりも歯と口の中の汚れからの方が多いのですが、口臭からいろいろな病気に気づくこともあります。
お酒・タバコによる口臭
お酒・タバコを飲むと口臭の原因となるのは、よく知られていますがこの理由を詳しく解説します。
子供(学童児)の口臭
小学校就学前から小学生にかけての年齢の場合、口臭のもっとも大きな原因は・・・・
飲食物による口臭
飲食物が体内に入ると口臭を発生するものといっても、たくさんあります。 代表的なものは、ギョーザなどニンニクやニラを使ったお料理や・・・・
ドライマウス口臭
ドライマウスとは、口の中や喉の渇きが主な症状ですが、唾液の分泌が悪いために、口腔内が乾燥しやすくなってしまい・・・・