あなたの口臭は大丈夫ですか?(ドキッ)

スポンサードリンク

口臭成分〜エタノール

口臭成分のひとつとしてエタノールがあります。
エタノールはエチルアルコール(ethyl alcohol)とも呼ばれ、実験や消毒液にも良く使われているので、名前をご存知の方も多いでしょう。

 

エタノールもまた口臭の原因となる悪臭を放つ成分で、その臭いは酒臭くて甘酸っぱいものになります。
酒臭いにおいをさせている人の傍には近寄りたくないものですよね。

 

飲酒による口臭の原因となるエタノールは、体内で中間代謝物としてアセトアルデヒドが形成されます。
さらにアセトアルデヒド脱水素酵素によって酢酸などの酸に分解されるのですが、酢酸が炭酸ガスと水に分解され、血液の流れにのって胃や肺からも排出されるので呼気として悪臭を放つことになります。

 

アセトアルデヒドは大量に飲酒すると完全に分解するまで24時間はかかるので、一日中口臭となったり尿や身体の皮膚から体外へ排出され続けます。

 

また、エタノールは口腔内の様々な細菌、真菌類などの微生物が持っている分解酵素や唾液中の酵素によって分解され口臭の原因物質として生成されることから、食べ物のカスや歯垢、歯石がたまったり、歯周病に罹っていたりすると、常に口臭を排出することになりますから気を付けてください。

 

エタノールによる口臭を極力なくそうとする場合は、毎食後の歯磨き歯垢・歯石の除去など口内ケアを怠らず行い、深酒してしまったときは水やスポーツドリンクを摂取して水分補給をするのが効果的です。

 

しかしエタノールという物質は口臭成分でありながら、虫歯・口臭予防のための液体歯磨きや洗口液の成分としても使用されているので不思議な気がします(笑)

口臭成分〜エタノール関連エントリー

臭いの成分の概要
口臭の臭いの成分は一体なんだろうと気になっている方もいると思いますが、口臭は人が生きている限り・・・・
VSC(揮発性硫黄化合物)とは
口臭を発生させる主な原因物質はVSCと呼ばれる揮発性の硫黄ガスのことです。 口の中の細菌やバィテリアが・・・・
VSCの発生メカニズムと口臭対策
口臭の発生原因であるVSC(揮発性硫黄化合物)はどうやって作られるのでしょうか? VSCが作られるメカニズムは・・・・
口臭の成分〜硫化水素
硫化水素はVSC(揮発性硫黄化合物)のひとつで、硫黄特有の卵の腐ったような刺激臭を強く放ちます。生理的口臭がする時は・・・・
口臭成分〜メチルメルカプタン・ジメチルサルファイド
口臭成分であるメチルメルカプタンとジメチルサルファイドについて解説します。
VSC以外の口臭成分〜イソ吉草酸
口臭の原因物質のひとつであるイソ吉草酸というのは・・・・
口臭成分〜スカトール
口臭の種類にはいろいろあるわけですが、VSC(揮発性硫黄化合物)以外の口臭成分の一つにスカトールという・・・・
口臭成分〜インドール
口臭成分の一つであるインドールは甘ったるい薬品のような刺激臭ですが、口腔内で悪臭となると・・・・
口臭成分〜アンモニア
アンモニアも口臭の原因となる成分のひとつです。 アンモニアはトイレや尿のような独特の臭いがして臭い物質の代表格として・・・・
口臭成分〜アセトン
口臭成分の一つであるアセトンについて説明します。・・・・
口臭成分〜アミン類
口臭の成分としてアミン類というのがあります。アミンというのは・・・・
口臭成分〜揮発性低級脂肪酸
揮発性低級脂肪酸は糖質に多く含まれるグルコースが嫌気性菌によって分解されるときにつくられる口臭成分で・・・・
口臭成分〜揮発性酸
口臭成分の揮発性酸もかなりの悪臭を放つ原因物質です。チーズや納豆が腐ったような臭いがするので・・・・
口臭成分〜エタノール
口臭成分のひとつとしてエタノールがあります。 エタノールはエチルアルコールとも呼ばれ・・・・
口臭成分〜メタノール
メタノールもエタノールと同じように口臭成分のひとつとして・・・・
口臭成分〜炭化物
口臭成分に炭化物というものがあります。 炭化物とは何か・・・・
口臭成分〜揮発性有機化合物
口臭成分である揮発性有機化合物について説明します。
口臭とおなら
口臭がおならのような臭いがすることがありますが・・・・