あなたの口臭は大丈夫ですか?(ドキッ)

スポンサードリンク

親知らずが口臭の原因

口臭の原因が“親知らず”だったということがよくあります。
親知らずとは、子供の頃に生え変わった歯と違い、多くの場合親元を離れて、成人後に生え始めることからそう呼ばれるのですが、最近は未成年でも生え始めることがあるようです。
この親知らずが原因となって、歯並びが悪くなったり、口臭を伴う虫歯になったりして、よく口腔内にトラブルを起こします。

 

親知らずは人間がサルから進化する過程で、顎が小さくなったにもかかわらず、歯の数が減らなかったためらしい(親知らずをいれると人間の歯は32本あります)のですが、口内にスペースが無いため、歯が横向きで生えたりして、歯茎や顎の骨を圧迫し、痛むことがあります。

 

親知らずが虫歯になりやすいのは、一番奥に生えるのでどうしても磨きにくく、ブラシが届かないところができて、きれいに磨けないからです。
磨き残しがあると、当然口臭がする歯垢がたまり、歯石も付いたりして、虫歯や歯茎をはらしてしまうことになります。

 

何かとトラブルメーカーになる親知らずですが、人によっては、「親知らずは邪魔で、歯並びを悪くするだけだから、抜いたほうがいい」と簡単に言う方もいますが、深刻なトラブルになっていないなら、抜かずに上手に治療してほしいものです。

 

親知らずは、邪魔どころか役にたつのです。
正常に上下生えていれば、歯が多い分しっかりと物を噛めますから、足が2本付いた大きくて頑丈な歯を余分に手に入れたことになります。
また、手前の大臼歯を失った時には、その部分に移植して使えるし、入れ歯のブリッジとしても有効に使えるので、老後のことを考えれば、簡単に抜いてしまうのは非常にもったいないのです。

 

(親知らずを抜く判断基準)
虫歯になっていないのに、痛くなるだけのためにだけに生えてしまったような場合には、抜いてしまう方が良いことが多いです。

 

親知らずの相談は歯医者さんに行ってすることになりますが、抜くかどうかの判断基準としては、
親知らずが歯として噛む機能を果たしているかどうかでしょう。

 

・親知らずの対(つい)となる歯(上なら下、下なら上)が無い場合。
・斜めに生えていて、噛み合わせが悪く満足に噛むことができない場合。
・すでに虫歯や歯周病になって炎症をおこし、痛くなってしまっている場合。
・親知らずの近くで、食べ物がよく詰まる場合。

 

このような場合には、歯としての働きよりも、トラブルをおこすためだけに存在していることになっていますから、抜いてしまう可能性は高くなります。
虫歯になっていても、ちゃんと歯としての噛む働きをしていて、ひどい虫歯でなければ、治療して残すこともあります。

親知らずが口臭の原因関連エントリー

虫歯が口臭の原因
口臭の一つの原因に虫歯があって、未処置の虫歯を放置しておくと、口の中で細菌が繁殖することで起こる口臭です。 口内細菌は・・・・
歯周病が口臭の原因
歯周病は口臭の原因として重大な影響を与えます。 歯周病というのは、読んで字のごとく、歯の周りに起きる病気なのですが・・・・
入れ歯が口臭の原因
口臭の原因となる入れ歯の扱いは、ちょっと気を使うだけで臭いが解消できます。 口臭の原因には、入れ歯自体の汚れからくるものと・・・・
歯垢(しこう)が口臭の原因
歯垢というのは、歯の表面に付着した黄白色を帯びた粘着性の物体で、何種類もの口の中の細菌が集まって出来た、細菌の塊です。 この歯垢が・・・・
歯並びが口臭の原因
歯並びが悪いと口臭の原因となります。 ただし歯並びの悪さが直接に口臭の原因となるのではなくて・・・・
口内炎が口臭の原因
口内炎も口臭の原因だと言われていますが、口内炎の原因と口臭の原因がよく似ているからなのです。
食渣(しょくさ)が口臭の原因
食渣(しょくさ)というのは、食事後に口の中に残った食べカスのことで、口臭の原因となります。 食渣は・・・・
舌苔(ぜったい)が口臭の原因
自分の舌を鏡で見てみて下さい。舌が白くなっていませんか? 実はこれ、歯の表面に付く歯垢(プラーク)と同じもので・・・・
歯肉炎が口臭の原因
歯肉炎は歯周病の第一段階で、これが悪化して歯周炎になってしまうのですが、歯周病はこれらの総称です。 歯肉炎は・・・・
義歯垢が口臭の原因
歯垢は歯垢でも、義歯や入れ歯などに付くものを、特に義歯垢(ぎしこう)といいます。 実は、義歯は自分の歯より歯垢が付きやすいのです・・・・
親知らずが口臭の原因
親知らずが原因となって、歯並びが悪くなったり、口臭を伴う虫歯になったりして、よく口腔内にトラブルを起こします・・・・