あなたの口臭は大丈夫ですか?(ドキッ)

スポンサードリンク

口臭の原因(歯科編)エントリー一覧

虫歯が口臭の原因
口臭は、きちんと原因を突き止めて解消法や治療を行いたいですね。口臭の一つの原因に虫歯があって、未処置の虫歯を放置しておくと、口の中で細菌が繁殖することで起こる口臭です。口内細菌は食べカスを餌にして増殖する時に酸を発生させるのですが、この酸が歯を溶かして虫歯となり、虫歯独特の臭いを発します。さらに、虫歯の穴に溜まった歯垢や食べカスも、口臭の原因となります。こうなると虫歯で歯が痛くなるわ、口臭を発生させてしまうわで2重の苦しみとなりますから最悪ですね。虫歯による口臭も結構臭いますが、歯根の化膿による...
歯周病が口臭の原因
歯周病は口臭の原因として重大な影響を与えます。歯周病というのは、読んで字のごとく、歯の周りに起きる病気なのですが、歯槽膿漏(しそうのうろう)とも呼ばれます。歯周病は、歯に直接かかる病気ではなくて、歯を支えている土台の歯周組織の、歯肉、歯槽骨、歯根膜が破壊されてしまう病気の総称なんです。これには、歯肉炎と歯周炎の2段階がありまして、まず歯肉炎になり、それから歯周炎という状態になります。口臭に影響のある歯周病の原因は、歯垢、歯石など、口の中に細菌を残したままにしたために、細菌に感染した場合や、飲酒、...
入れ歯が口臭の原因
口臭の原因となる入れ歯の扱いは、ちょっと気を使うだけで臭いが解消できますよ。口臭の原因には、入れ歯自体の汚れからくるものと、入れ歯を装着したままにして長時間過ごしたり、就寝しまうことによるものがあります。入れ歯の構造上から、歯の表面やバネの部分には歯垢がつきやすくなっていて、それが原因で口臭が発生することがあります。それと、通常ピンク色になっている部分は、上顎や舌など口内によく馴染むような素材でできているために、吸水性がよくて細菌がよく浸み込んでしまうのです。きちんと手入れをせずに、歯垢や細菌が...
歯垢(しこう)が口臭の原因
歯垢(プラーク)という言葉を知っていますか?歯垢というのは、歯の表面に付着した黄白色を帯びた粘着性の物体で、何種類もの口の中の細菌が集まって出来た、細菌の塊です。この歯垢が口臭の原因となっているんです。人間の口の中には、唾液1立方センチメートル当たりに、100種類以上、数にすると約2億個というとんでもない数の口内細菌がいます。唾液の成分から薄い透明な膜がつくられて歯の表面をおおいます。ここに多くの種類の細菌が付着するのですが、食後の食べカス(特に糖分)を歯磨きしないで放置しておくと、食べカスに細...
歯並びが口臭の原因
歯並びが悪いと口臭の原因となります。口臭で悩んでいる方で、「わたし歯並びが悪いのよね、だから・・・」と悩んでいませんか?歯並びが、口臭の原因として密接に関わっていることがわかっています。ただし歯並びの悪さが直接に口臭の原因となるのではなくて、歯に隙間があったり、歯列がデコボコしていたりすると、歯ブラシがうまく届かない場所ができて、磨き残しが多くなります。そのために、歯垢(プラーク)や歯石が付着し、虫歯や歯周病(歯槽膿漏)になりやすくなり、その結果、口臭がするようになるということです。また、歯並び...
口内炎が口臭の原因
大抵の人は口の中に“口内炎”ができたことがありますよね?そうそう、タコの吸いくちのような形の、口の中の粘膜に起こる炎症状態のことですね。口内炎も口臭の原因だと言われています。口内炎の原因と口臭の原因がよく似ているからなのです。気がつくと口の中にできている厄介者の口内炎は「疲れ」のサインともいわれますよね。放っておいても1週間〜10日くらいで治るものがほとんどですが、症状もさまざまで、白い膜状のものができて触ると痛みがあったり、ただれて赤くなったり、食事のたびにしみて痛いし、気になって嫌なものです...
食渣(しょくさ)が口臭の原因
食物残渣(しょくもつざんさ)って聞きなれない言葉ですが、略して食渣(しょくさ)と言います。食渣(しょくさ)というのは、食事後に口の中に残った食べカスのことで、口臭の原因となります。食渣は高齢の方に良く見受けられるのですが、咀嚼(そしゃく)力の低下や、嚥下(えんげ)力の低下、歯並びの悪さなどが原因です。食渣で口の中が不衛生となり、細菌の繁殖につながっています。※咀嚼(そしゃく)とは、単に歯で食物をかみ砕くということだけではなく、よく噛んで、唾液を分泌させてよく混ぜ合わせ、呑み込みやすい大きさにして...
舌苔(ぜったい)が口臭の原因
あなたの舌はきれいですか?自分の舌を鏡で見てみて下さい。舌が白くなっていませんか?舌の表面に付いている白っぽいもの。実はこれ、歯の表面に付く歯垢(プラーク)と同じものなんです。舌にも歯垢が付くのです。舌に付いた歯垢(プラーク)を舌の苔と書いて、舌苔(ぜったい)といいます。舌も歯と同様で、食べ物カスなどで汚れます。歯磨きはするけれども、舌は掃除しないという方は多いのではないでしょうか?舌苔が多くなると、口臭を引き起こす原因となりますので、掃除が必要なんです。舌苔は歯垢(プラーク)と歯周病に次いで口...
歯肉炎が口臭の原因
歯周病というのは、ときどき耳にしますよね?歯肉炎は歯周病の第一段階で、これが悪化して歯周炎になってしまうのですが、歯周病はこれらの総称です。歯肉炎は、歯の土台である歯肉のみに炎症が起きているもので、歯周病の一歩手前の病気です。  健康な歯肉はうすいピンク色で引き締まっていますが、歯肉炎になると歯肉が赤く腫れてきたり、歯肉がブヨブヨしたり、また出血したりします。 歯肉炎になる主な原因は、歯垢や歯石の中にいる細菌が繁殖してしまうからです。ですから、歯肉炎になってしまった状態では、歯垢や炎症を起こした...
義歯垢が口臭の原因
歯垢(しこう)は歯垢でも、義歯や入れ歯などに付くものを、特に義歯垢(ぎしこう)といいます。入れ歯・さし歯・ブリッジなどの義歯は、人工的につくった歯で、自分の歯の代替品です。実は、義歯は自分の歯より歯垢が付きやすいのです。義歯は、ほかの歯や口の中になじむように、吸水性のある材料が使われているので、細菌がよく浸み込んでしまいます。そして、口の中は体温と同じように、常に36〜37℃に保たれ、その上に多湿な環境です。これを、きちんと清潔にしないで、細菌がついたままの不潔な状態で使っていると唾液成分が付着...
親知らずが口臭の原因
口臭の原因が“親知らず”だったということがよくあります。親知らずとは、子供の頃に生え変わった歯と違い、多くの場合親元を離れて、成人後に生え始めることからそう呼ばれるのですが、最近は未成年でも生え始めることがあるようです。この親知らずが原因となって、歯並びが悪くなったり、口臭を伴う虫歯になったりして、よく口腔内にトラブルを起こします。親知らずは人間がサルから進化する過程で、顎が小さくなったにもかかわらず、歯の数が減らなかったためらしい(親知らずをいれると人間の歯は32本あります)のですが、口内にス...