あなたの口臭は大丈夫ですか?(ドキッ)

スポンサードリンク

口臭の原因−ダイエットによる口臭

ダイエットにもいろいろと方法がありますが、口臭に影響のあるダイエット方法は、極端な食事制限などのダイエットです。
食事制限によって空腹状態が起こると、空腹時の口臭と同じように、唾液の分泌が少なくなってしまい口臭が発生してしまいます。
空腹時の口臭は一時的なものですが、ダイエットをしていれば、ずっと、空腹状態なので口臭もずっと続くことになります。

 

また、体に負担のかかる無理なダイエットをしていますと、体の抵抗力や免疫力が低下することになりますから、口内の細菌が増えてしまい、ひどい口臭が増加発生することになります。
さらには、歯周病などといった歯ぐきの炎症が起こったりもしやすくなります。
ですから、空腹によって唾液が減少してしまうようなダイエットは絶対避けるようにして、健康的なダイエット方法を考えてくださいね。

 

唾液の分泌量を確保することは、非常に重要なことです。
唾液は、細菌の繁殖を抑えるだけでなく、口内を浄化したり、消化を助けたり、粘膜の保護や虫歯予防など、いろいろな働きがあります。
規則正しく、1日3度の食事をキチンととっていれば、物を噛むことによって、唾液の分泌が多くなりますので、唾液が口腔内の細菌を少なくしてくれます。

 

食事中も唾液のおかげで、口の中は思ったよりもクリーンで、平常時よりも口臭はしません。
それよりも口臭を発生させる時間帯は、空腹時や食事をしていないとき、就寝中の時間帯なんです。
ダイエットをしてスタイルがよくなったとしても、口臭を撒き散らしていれば、誰も近づいてはくれなくなりなりますから、無理な食事制限だけは控えてくださいね。

 

(口臭の予防と対策)
常に空腹状態で唾液が不足状態であれば、口臭がひどくマウススプレーなども効果がなくなる場合があります。
食事を減らすだけのダイエット方法は控えて、低カロリーでバランスのとれたダイエットをしましょう!

 

動物性食品を控えた低カロリーな食事がいいでしょう。
主食に玄米、副食は汁ものと旬の野菜や豆類、海藻を食べるシンプルな自然食の「マクロビオティックダイエット」がおすすめですね。
きちんと食事をとり、唾液の分泌を促した上で、デンタルリンス(マウスウォッシュ洗口液)などの口臭予防グッズを使ってみましょう。

口臭の原因−ダイエットによる口臭関連エントリー

口臭の原因−タバコ
タバコの臭いもタバコを吸わない人にとっては、ひどく気になる不快なニオイと言えますが、タバコを吸っている人が皆、口臭があるかというとそうではないようで・・・・
口臭の原因−高温多湿による口臭
口臭に高温多湿が関係があるの? と疑問に思われるかもしれませんね。 ところが、感じる以上に口臭への影響があると言えます。 日本では・・・・
口臭の原因−ダイエットによる口臭
ダイエットにもいろいろと方法がありますが、口臭に影響のあるダイエット方法は、極端な食事制限などのダイエットです。 食事制限によって・・・・
口臭の原因−日焼け
日焼けによる口臭と、高温多湿による口臭は、症状がよく似ています。 どちらも体の水分が不足することで・・・・
口臭の原因−ホルモンバランス
女性の場合、女性特有の口臭が存在します。 人間の体はホルモンの働きによって、常に一定のバランスに保たれています。 ニオイに敏感で、周囲に対して・・・・
口臭の原因−遺伝と口臭の関係
普段から口臭に悩まれている方には、自分の子供にも口臭が遺伝して皆から嫌われてしまうのではないかと、心配される方もいらっしゃるようですね。 結論から言いますと・・・・
口臭の原因−睡眠不足
口臭の原因には睡眠不足も考えられますが、どうして睡眠不足が口臭につながるのかご存知でしょうか? 口臭発生の直接的な理由は・・・・
口臭の原因−朝食抜き
毎朝、あなたは朝食はきちんと摂っていますか? 朝食抜きは、口臭の原因になっていることをご存知でしょうか?・・・・
口臭の原因−暴飲暴食
暴飲暴食をすることは口臭の原因になりますから、普段の食生活は注意してほしいと思います。 暴飲暴食するとどうして口臭が酷くなるのか解るでしょうか?
口臭の原因−早食い
口臭の原因として「早食い」する癖のある人は口臭が出やすくなると言われます。 早食いできるひとはいつも口臭がするのでしょうか?・・・・
口臭の原因−妊娠
妊娠すると、女性の場合はそれが口臭の原因になってしまいます。 妊娠時や月経中、初潮時、閉経時などもそうですが、このときは・・・・
仮性口臭症とは
口臭を病気としてみた場合、国際分類として「真性口臭症」「仮性口臭症」「口臭恐怖症」に分ける・・・・
口臭恐怖症とは
口臭恐怖症というのは真性口臭症でも仮性口臭症でもなく、全く口臭がない・・・・